「元気な高齢社会の構築」「子そだて環境の整備充実」

Report

活動報告

「人への思いやり」が社会を明るくする

[灘区を明るくする区民運動] 区民集会において、神戸市立長峰中学校3年の中井雄太君が
作文を発表してくれました。

人として忘れてはならない事を中井君は教えてくれました。

少し長い文章ですが、中井君の許可を得て全文をご紹介します。

 

 『僕が思う社会を明るくする方法』  中井 雄太

僕は生まれたときから体が人より不自由でした。
といっても手がない、足がないというものではありません。人より骨の成長が遅く
手が短く背が低いのです。なので僕は今まで十回近く骨の手術を受けてきました。

僕が小学校へ入学したとき、最初はみんなからは「チビ」と言われたこともありましたが、
だんだんと僕の体のことを理解してくれて友達も増えていきました。

僕は手や足が短く体力もないので自分一人で出来ることが少なかったです。

例えば、授業で教室を移動するとき荷物をすべては持つことができませんでした。
そんなとき友達が「僕が、私がやるよ」と自分からいってくれて手伝ってくれました。
僕は今までの学校生活で協力ということを学びました。

そんな僕が考える「人への思いやり」とは助け合い、協力しあうことではないかと思います。

犯罪や非行を犯した人の気持ちは「どうせ僕なんてこの世にいないほうがいい」などと
自分のことをマイナスに考えてしまっていることが多いと思います。

自分も失敗ばかりしてじゃまと言われたときに「どうせ自分は」と考えて、あいつをいじめて
やろうとか死んだほうがましだと思ったことがありました。
けれどそんなときにいつも助けてくれた両親や友達、学校の先生方のことを思い出して
「こんなことをしてしまったらみんなが助けてくれた意味がない」と思って、そのような
行動をしませんでした。

犯罪や非行を犯した人は、自分一人でここまで生きてきたと思っている人も多いと思います。

でも一人だけで生きてきたというのは絶対に間違っています。

どれだけお金をかせげたとしてもどれだけ勉強して頭がよくても生きている中で一人だけで
生きてこられたとは言えません。

なぜなら人は親が何らかの事情でいない人でも他の誰かが必ず育ててくれたと思います。
僕の学校の先生はいつも「あなたたちの命の半分は親のものだ」とおっしゃっていますが
まさにその通りだと僕も思います。

今、「自分はどうせ」と思っている人がこれを読んでいるのならここで言わせてください。

「どんなに失敗が多く人に認めてもらえなくても生まれてきた意味は必ずあります。」

「どうせ自分は」ではなく「自分だからできる」ものを見つけてください。
そのためには周りの人がその人に思いやりを持ってください。

この世界のみんなが「人への思いやり」を持つかとが出来たなら、この社会はきっと
明るくなると思っています。

 

 

『難病と闘う育海くんを応援します!』
2017年07月30日

『難病と闘う育海くんを応援します!』

12月8日、「障害者に就労の機会を!」研究会に参加して参りました。講師は3人、東京大学先端技術センターROCKETプロジェクトリーダーの福本 理恵先生、京都大学障害学生支援ルームチーフコーディネーターの村田 淳先生、そして、筋肉が骨になる難病(FOP)と闘う 山本 育海くんでした。

詳しくはこちら
皆様に知って欲しい「山の上美術館」
2017年07月30日

皆様に知って欲しい「山の上美術館」

神戸市灘区の六甲山上にある「山の上美術館」は、「さわるみゅ~じあむ」として知る人ぞ知る美術館です。視覚障害の方が様々な芸術品に触れることで、その姿を感じる事を可能としています。

詳しくはこちら
第332回定例県議会 代表質問
2017年07月30日

第332回定例県議会 代表質問

6月7日には、第332回定例県議会にて代表質問をさせていただきました。熊本地震を踏まえた今後の取り組みなど、国民の安全な暮らしのための議題を質問致しました。

詳しくはこちら
北浜みどり県政報告 平成28年5月
2017年07月30日

北浜みどり県政報告 平成28年5月

5/26神戸市中央区の第一櫻にて開催。約400名の方々にお集まり頂きました。 日本文化を継承するために和服を着ることを意識しており、 当日も準ミス日本酒が参加し、華を添えていただくことができました。 自民党県議団の皆様にもお祝いを頂きました。

詳しくはこちら
鹿児島での研修報告
2017年07月30日

鹿児島での研修報告

第三回やねだん故郷創世スーパー塾に参加してきました。 8/5,6、地域創世の代表格である鹿児島市串良町柳谷地区において開催された研修に参加し てきました。 一泊二日ではありましたが、地域創世の第一線で活躍されている方々の講演を拝聴し、 大変勉強になったとともに、日本各地区より集まった参加者との意見交換も大変貴重なものと なりました。

詳しくはこちら
7月10日参議院議員選挙
2017年07月30日

7月10日参議院議員選挙

いよいよ参議院議員選挙日が近づいて参りました。 7月2日、センター街東口で末松参議院候補の応援に石破大臣が来られました。 写真は応援演説の後、センター街をモモタロウした時の一枚です。 末松候補者を県会議員団で応援しています。 土曜日でしたので街に活気もあり、たくさんの方とお話をすることができました。

詳しくはこちら
伊勢志摩 視察報告
2017年07月30日

伊勢志摩 視察報告

伊勢志摩サミットが行われた会場に行き、三重県の対応や警察の警備について調査をしてまいりました。  賢島は本土との連絡橋が2本しかないため、島内警備に焦点を絞ることができたようです。  今回のサミットの成功は地域の皆様のご協力が大変大きかったと、三重県警は感謝されていました。

詳しくはこちら
伊勢神宮・熊野神社への参拝
2017年07月30日

伊勢神宮・熊野神社への参拝

先日の伊勢志摩サミット後の視察に合わせて、伊勢神宮(内宮)と熊野神社(本宮大社)に参拝してきました。 伊勢神宮への朝早い時間の参拝は初めてで、掃き清められた境内の清々しさに包まれて大変厳かな気持ちとなりました。霧雨ともいえるような小雨が顔をなでるように降っていましたが、全く気にならず、身を清めていただいているありがたさを感じたくらいです。何度でも参りたいお伊勢さんです。

詳しくはこちら
インターンシップ学生との交流
2017年07月30日

インターンシップ学生との交流

8/25に県庁にインターンシップで来ている渡邉さんと意見交換を行いました。 高校2年生の彼女は、将来は県庁に勤めたいと考えてくれているそうです。そのため8/22~8/26まで、県職員の仕事を経験してもらいました。

詳しくはこちら
勉強会に参加しました
2017年07月30日

勉強会に参加しました

9月17日に「QOLの向上をめざそう!!」シリーズの勉強会に参加してきました。 4回に渡り行われる講座の1回目ということで、緊張感もありながら盛り上がった会となりました。 テーマは「こころと身体」「食事」「安全と安心」で、それぞれの講師に最新情報とともに、 楽しくためになる知識が得られる講座です。

詳しくはこちら
介護ロボット調査の報告(動画あり)
2017年07月30日

介護ロボット調査の報告(動画あり)

9/1に介護ロボット開発の現状と普及について調査をして参りました。 伺ったのは東京の富士ソフトです。

詳しくはこちら
金沢へ行って参りました
2017年07月30日

金沢へ行って参りました

2015年3月14日に北陸新幹線が金沢まで開通し、金沢への観光客が増えているようです。 新しくなった金沢駅は、 一度は立ち止まって眺めてしまうような、とてもモダンでお洒落な作りとなっていました。

詳しくはこちら
「これからの医療とまちづくりシンポジウム」参加報告
2017年07月30日

「これからの医療とまちづくりシンポジウム」参加報告

10/15~10/16の2日間に亘り、金沢にて統合医療学会の研究発表会が開催されました。 「統合医療」とは何かというと、米国では「従来の医学と、安全性と有効性について質の高いエビデンスが得られている相補・代替医療とを統合した療法」と位置づけています。

詳しくはこちら
絶景かな!六甲山頂より…。
2017年07月30日

絶景かな!六甲山頂より…。

昨日12月24日には、六甲山頂にある山の上美術館で夕陽が沈む様を見ることが出来ました。 こんなにキレイな夕陽は年に数回しかないと美術館の方は言われましたが、

詳しくはこちら
県議会だより冬号が発刊
2017年07月30日

県議会だより冬号が発刊

「県議会だより」平成28年度の冬号が出ました。 県議会は年4回(6,9,12,2)開催されます。

詳しくはこちら
とっても変わった人達の集まり…。
2017年07月30日

とっても変わった人達の集まり…。

先日、異才発掘プロジェクト(ROCKET)の活動報告会に行って来ました。 ロケット(ROCKET)とは、東京大学の先端科学技術研究センターが行っている研究です。

詳しくはこちら
小泉進次郎先生にお会いしました。
2017年07月30日

小泉進次郎先生にお会いしました。

先日、小泉進次郎先生の事務所にお伺いさせていただきました。 3/20に淡路で開催されます「自民党兵庫県議会政務調査会」において、小泉先生に基調講演をお願いしておりますので、その打ち合わせに執行部として行かせていただきました。

詳しくはこちら
「あなたはハンセン病の事を知っていますか?」
2017年07月30日

「あなたはハンセン病の事を知っていますか?」

2月4日に、「ハンセン病問題に関するシンポジウム」が開催されました。 この会が兵庫県で開催されるのは初めてのことです。

詳しくはこちら
「今だけ」「あなただけ」「ここだけ」が人を満足させる!!
2017年07月30日

「今だけ」「あなただけ」「ここだけ」が人を満足させる!!

3月26日、宍粟市選出・春名哲夫議員の県政報告会に石破茂衆議院議員が来られ、 「地域創生。宍粟の元気づくり」の演題で70分間の力強いお話をされました。

詳しくはこちら
「一輪の花が心を落ち着かせる」
2017年07月30日

「一輪の花が心を落ち着かせる」

昨年9月よりシリーズで開催している『QOLの向上を目指そう!』の第3回目の勉強会を3/17(土)に岩屋青年会館で開催しました。 日々忙しい現代人はとにかく時間に追われ、イライラしていて、すぐにカッとなってしまう傾向があります。

詳しくはこちら