自民党 兵庫県会議員 北浜みどり

神戸市灘区の皆様から平成23年に県議会議員にご推挙頂き、地域の皆様と共に安心で安全な地域作りに日々邁進しておりましたが、その活動もはや9年を迎えようとしています。 9年という月日は、小学校一年生だった子が、中学校を卒業するという子供にとっては著しい成長の時期でありますが、私にとっても、議員として活動が始まった日から、毎日毎日が勉強の連続であり、新しいことに触れる素晴らしい期間でもありました。

詳しくはこちら

「介護・子育て・医療」が
私のスローガン

ご挨拶にも触れましたが、超少子高齢化社会に必要なことは元気な高齢者をつくる事と思います。
高齢者をつくるという言葉は大変お叱りを受けるかも知れませんが、何もしなくても健康という方は別として、基本的には健康は作る物であると思います。
現代の医療事情を見ても75歳以上の医療費の急増は国の財政を大変圧迫し、その結果後期高齢者医療制度ができました。現代病と言われる糖尿病・高血圧・高脂血症などによる心疾患・脳血管疾患などで治療を受けている方々の治療は、主に投薬治療と生活改善指導です。

詳しくはこちら
  1. 第3回 灘区命の授業を企画しましたが、コロナ対策で断念しました。

  2. 兵庫県の防災備蓄倉庫に行って来ました

  3. 第2回 灘区命の授業を開催しました

  4. 灘区命の授業を開催しました

  5. 子育て環境、介護基盤の強化を

  6. 高校生の取り組みに、驚きと感謝

  7. 赤ちゃんに囲まれてとっても嬉しい!

  8. 芸術に「さわってみて下さい」

  9. 2018 今年も振り返ってシリーズ その②

  10. 2018 今年も振り返ってシリーズ その①

さらに記事を表示する
PAGE TOP