あの雨の中「今の日本を知りたい!」という熱い思いの45名が集う!

7/7(土)「平成30年度 国・県・市の合同意見交換会」を開催しました。

今回で3回目となる神戸市灘区においての意見交換会を、警報が発令中ではありましたが
開催させて頂きました。

盛山 正仁 衆議院議員、北浜 みどり 兵庫県議会議員、吉田 健吾 神戸市会議員の3名が、
それぞれ国政、県政、市政を説明します。

その後に意見交換の時間を取り、参加者のご意見を頂き、それに回答をさせていただく会です。

参加者の皆様からは、

◯商店街の活性化について

◯神戸らしい活動として、居住外国人との交流について

◯都賀川を守る会の活動拠点について

のご質問を賜りました。

地域で活動されている方々ならではのご意見をしっかりと受け止めて、活動を
広げることをお約束して、会を終えました。

当日は、灘区篠原台の土砂崩れ現場を視察してきたばかりの吉田市議より、
現場の状況、行政の活動、住民の皆様の声等の報告がありました。

私達が常日頃から災害に対して、いかに意識を高く持ち続けなければならないかを
痛感した次第です。

関連記事

  1. 「篠原の名水」を防災に活用!

    何かあった時にまず困るのが水!坂の多い神戸では、給水車まで行くのも大…

  2. 第355回定例会 一般質問(9月29日)をいたし…

    1 課題を抱える妊婦・乳幼児への総合的な支援について2 若者の貧困対…

  3. 芸術に「さわってみて下さい」

    平成31年2月15日、兵庫県議会棟ロビーにて「さわるアート」が一日開催されま…

  4. 鹿児島での研修報告

    8月5日・6日 第三回やねだん故郷創世スーパー塾。地域創世の代表格で…

  5. 「人への思いやり」が社会を明るくする

    区民集会において、神戸市立長峰中学校3年の中井雄太君が作文を発…

  6. 播州織のマスクを芸文センターに寄贈しました。

    令和2年12月9日、アートスタジオタカコの天野剛子氏と共に、佐渡 裕 芸術監…

  7. 『難病と闘う育海くんを応援します!』

    12月8日、「障害者に就労の機会を!」研究会に参加して参りました。講師は…

  8. 『世界遺産の和食の危機!? 出汁の真昆布の不漁が…

    この2~3年、北海道の真昆布の不漁が続いています。今年は8月の解禁後3回…

PAGE TOP