少子高齢化踏まえ社会づくりを

昨年7月、自民党県連の役員改選で女性局の新局長に選ばれたほか、県議会では 文教常任委員長に就任し、議会改革などに全力で邁進してきました。

詳しくはこちら

関連記事

  1. 子育て環境、介護基盤の強化を

    昨年から自民党県議団副幹事長を拝命、当局との政策調整や団運営に精励し、井戸県…

  2. “兵庫型”福祉の展開をいまこそ

    地域住民がこぞって参画し、県が先頭に立って“兵庫型”福祉を築き上げるため、ま…

  3. 兵庫の発展へ 是々非々で支える

    長引くコロナ禍で心も体も疲れが山積した状況ですが、こご正念場として…

  4. 躍動する兵庫へ!齋藤県政がスタートしました。

    これからも気を緩めることなく、徹底した感染防止対策の継続が重要です。県議会と…

  5. 1億総活躍社会めざして地方創生を

    昨年の統一地方選挙において、灘区の皆様より県政に押し出していただき、2期目と…

  6. 令和3年度事業特集「我々の覚悟」

    令和3年度事業特集「我々の覚悟」です。詳しくはこちら…

  7. 県民生活の安定化、経済活動の活性化へ

    詳しくはこちら…

  8. 誰一人として取り残されることのない社会へ

    春の統一地方選・県議会議員選挙におきましては、大変厳しい戦いでしたが、多くの…

PAGE TOP