今度は、ホタテやエビなどの水産物が命のドア、マタニティホームへ届きました。

本日5/14、神戸水産品卸協同組合の山本理事長から沢山の冷凍の水産物を頂きました。
エビ、ホタテ、マグロなど、とても有り難い品々がダンボールいっぱいに入っていました。

前回ご紹介しました、青果組合の皆様からも週一回、途切れることなく新鮮なお野菜を頂いています。
今回、貴重なタンパク質をご提供下さり、産前産後のお母さん達に栄養たっぷりの食事を摂っていただけます。
山本理事長様も、末永く支援していきたいと仰って下さり、心から感謝申し上げる次第です。
ありがとうございます!

関連記事

  1. 夢と絆〜「北」での二十四年間、そして”…

    拉致被害者 蓮池 薫 氏の心の底から絞り出る思いを感じた90分でした。8…

  2. 絶景かな!六甲山頂より…。

    昨日12月24日、六甲山頂にある山の上美術館で夕陽が沈む様を見ることが出来ま…

  3. 2017年を振り返って③「女性が政治に興味を持つ…

    2017年を振り返ってシリーズの第3弾です。今年の活動の締めくくりの一つ…

  4. 「本当に、本当にスゴい人、人、人でした!」

    10/14(土)の夕刻、神戸市東灘区のJR摂津本山駅の北側交差点に、安倍総理…

  5. 【2023年統一地方選挙】兵庫県議会議員に当選さ…

    すべてはお力添えいただいた皆様のお陰です。心より感謝申し上げます。…

  6. 毎月、第一土曜日、9:00〜、灘浜緑地清掃活動&…

    9/2「浅井みか」市会議員も参加してくださり、灘浜緑地清掃活動は賑やかに行え…

  7. 高校生の取り組みに、驚きと感謝

    昨年の夏に長田高校の生徒さんが、政治について探求しているのでインタビューを受…

  8. 神戸市灘区に障害者のグループホームが一つ増えまし…

    阪急電車の音が心地良く響く場所に、一般社団法人アフレルさんが経営する障害者グ…

PAGE TOP