犯罪被害者を増やさないためにも、再犯防止推進を!

3/17(金)「第2回兵庫県再犯防止推進計画検討委員会」に出席しました。

兵庫県警のデータによると、刑法犯検挙人数は減少しているが、再犯者率は50%以上と上昇傾向があるとのこと。
又、再犯時に無職であった割合は65%以上と大変高いという現状がありました。

昨年9月より、再犯防止のために下記の4分野に分けて検討会が行われ、各委員がその対策について取り組みました。
・就労支援
・住宅支援
・福祉支援
・少年非行防止、修学支援

少年犯罪においても再犯率が高く、修学率も低い現状がありました。

私は、若い人たちが、自分の人生にしっかりと向き合うため、私達はどのような支援をすべきかを常日頃考えておりました。

考え続けていたら素晴らしいご縁を頂きました。

大阪市で「良心塾」という、職親プロジェクトを立ち上げて、社会からはじき出された子供たちを支え続けている 黒川 洋司 さん です。
3/19(日)、灘区においてそのご講演をして頂きます。

兵庫県は、犯罪被害者支援条例を本年4月より施行します。
犯罪被害者を出さないためにも、再犯防止は絶対に必要であります。

3/19 13:30〜灘区に来られる方は是非とも灘中央自治会館にお出でくださいませ。

関連記事

  1. これからの医療とまちづくりシンポジウム

    「これからの医療とまちづくりシンポジウム」に参加してきました。10/…

  2. いろいろな♪楽しいが詰まった「アートラボゆめのは…

    6/6〜6/9まで、原田の森美術館 東館で開催されている「アートラボゆめのは…

  3. 田村 憲久 厚生労働大臣に陳情して参りました

    令和2年10月30日(金)に「出産・子育てへの支援に関する要望」をして参りま…

  4. 高校生の取り組みに、驚きと感謝

    昨年の夏に長田高校の生徒さんが、政治について探求しているのでインタビューを受…

  5. 「やっぱり、みんな考えてますね!」

    『灘中央市場にできる空き地で何ができるか企む。』という講座に、30名以上…

  6. 視覚障害を持つ方々の目の代わりになるAI技術を兵…

    AIが情景を解析し、障害物を音声で伝える「ダイナグラス(視覚障害者支援器具)…

  7. 「よいしょー!よいしょー!」のかわいい声で年越え…

    第64回歳末愛の餅つき大会が催されました。灘区民の有志が組織する…

  8. 光愛児園/北浜みどりのYouTube「みんないっ…

    家庭で出来ない体験を!と様々な工夫を凝らして楽しい子育て支援をされている…

PAGE TOP