「翼をください」の真の意味を知りました。

9/30(土)に兵庫県立西神戸高等特別支援学校の開校記念式典に出席し、僭越ながらご挨拶
させていただきました。
驚いたことに、当校の校歌を作詞・作曲してくれたのがあの「紙ふうせん」の後藤悦治郎さん
でした。
当日はパートナーの平山泰代さんと共にお祝いに駆けつけてくださり、嬉しい事に
ミニコンサートまで開いて下さいました。
その時に、後藤悦治郎さんは〈翼をください〉を阪神淡路大震災後に各地で歌って
来たことを話し出しました。
震災に遭った苦しく辛いどうしようもない気持ちの鎮魂歌としてこの歌はあったんだ、
魂に響いた、と伝えてくれました。
「悲しみのない自由な空へ 翼はためかせ 行きたい…」
私も歌いながら、震災で失った友人を思い出しました。彼女も翼を羽ばたかせて
行ったのかなぁ…。
長くなりますが〈翼をください〉の歌詞を載せます。

1,いま私の願いごとが
かなうならば翼がほしい
この背中に鳥のように
白い翼つけてください
この大空に翼をひろげ
飛んで行きたいよ
悲しみのない自由な空へ
翼はためかせ 行きたい

2,いま富とか名誉ならば
いらないけど翼がほしい
子どものとき夢みたこと
今も同じ夢に見ている
この大空に翼をひろげ
飛んで行きたいよ
悲しみのない自由な空へ
翼はためかせ 行きたい
この大空に翼をひろげ
飛んで行きたいよ
悲しみのない自由な空へ
翼はためかせ 行きたい

関連記事

  1. 「お祭りは地域活性の要!」

    お祭りの日が、やって来た!お祭りになると、遠方にいた皆が集まって来る…

  2. 小さな命のドアのマタニティホームに沢山のお野菜が…

    令和3年4月15日に様々な方々のご協力を経て、神戸中央青果卸売協同組合の岡田…

  3. 小さないのちのドアの存在に心から感謝します。

    10月28日(土)に開催されました「小さないのちのドア5周年記念イベント…

  4. 鹿児島での研修報告

    8月5日・6日 第三回やねだん故郷創世スーパー塾。地域創世の代表格で…

  5. 月に一度の灘浜緑地清掃活動を行いました…

    毎月第一土曜日の朝と決めて活動を始めて5ヶ月経ちました。10/7(土)は…

  6. 保育の見える化を!/北浜みどりのYou Tube…

    第4弾は「保育の見える化を!」はっとこども園の取り組みをご紹介します。…

  7. 目の代わりとなるAI技術!

    「視覚障がい者AI誘導装置(ダイナグラス)」が希望の光となります!先日、…

  8. 北浜みどりのYou Tube「みんないっしょ!」…

    第2弾は、摩耶山天上寺の伊藤副貫主様のお話です。女性が幸せになるお寺、摩…

PAGE TOP