2017年を振り返って③「女性が政治に興味を持つ事が大切!」

2017年を振り返ってシリーズの第3弾です。
今年の活動の締めくくりの一つは、自民党女性局の活動です。
私は本年7月に、自由民主党兵庫県連女性局長の職に就かせて頂きました。
歴史ある女性局の活性化に力を尽くして参ります。
活動の初めは、東京での研修会の開催でした。
総勢46名が参加し、現在日本が抱えている様々な問題について勉強しました。
女性の社会進出について、エネルギー問題、少子化について、授業料無償化の件、等々
とても興味深いものでした。
太田房江女性局長や青山繁晴参議院議員他、各テーマに造詣が深い代議士が講師となって、
現場の生の情報や、政府の取り組み状況などとても深いお話しをしてくださいました。

更に自民党本部の見学もあり、総裁室にも入らせて頂きました。
皆で椅子に座りワンショット!とても記念になりました。
これからも自民党女性局の活動に頑張って参ります。

関連記事

  1. 女性の声を届けます!

    2月に姫路市にて開催いたしました「いどばたキャラバン」では、子育てに奮闘され…

  2. 県政レポートが発行されました

    「少子高齢化を踏まえた社会づくり」という大きな課題に向かって、今後も全力活動…

  3. 「巨大ヒアリにドッキリ!!」

    11/14(火)に、三田市にあります「人と自然の博物館(ひとはく)」に行って…

  4. 7月10日参議院議員選挙

    いよいよ参議院議員選挙日が近づいて参りました。7月2日、センター街東口で…

  5. 「日本最古の登り窯、火入れ間近です!」

    篠山市今田町上立杭に現存する丹波焼の登窯「最古の登窯」は、兵庫県の有形民…

  6. 第2回 灘区命の授業を開催しました

    「こんなにも困っている妊婦さんがいたのか!その現状に心が痛みました。」今回は…

  7. 「若い世代も危機を感じている!日本の投票率の低さ…

    7月の末に、長田高校の3人の生徒さんから私にメールが来ました。神戸市…

  8. これからの医療とまちづくりシンポジウム

    「これからの医療とまちづくりシンポジウム」に参加してきました。10/…

PAGE TOP