県の功労者表彰を頂きました。

あっという間の10年でした。
兵庫県議会議員に神戸市灘区の皆様からご推挙を賜り、県民の皆様の声を県政に反映させるべく走ってまいりました。
「福祉・介護・子育てに全力投球!」のスローガンに基づき、私から様々な政策提言をさせて頂きました。特に子供の命を守る活動として「ちいさな命のドア」事業の推進に力を入れております。
他にも、障害者アートの推進に力をいれ、兵庫県が日本で初めて「障害者アートの常設展示場」を設置することに繋がりました。
「福祉の北浜」といわれるようになることを目指し、福祉政策を深く追求して参りました。

10年前、故 原 亮介先生と地域挨拶に回っておりました平成23年3月11日。あの東北の大震災が起こり、選挙活動は急きょ中止となりました。
阪神淡路大震災の記憶も新しい中で、東北の大災害を目の当たりにして、災害対策は行政に携わるものの使命と考え、防災士になり、様々な防災施策や災害時の施策について、追及できる議員となれるようにと日々努力をして参りました。
防災について考えたときに、井戸敏三知事が関西広域連合を指導して、カウンターパート方式にて支援をしたことは、大いに評価されるべきであると考えています。その井戸敏三知事も令和3年7月31日をもって、兵庫県庁から離れていかれました。

今まで、私達自民党が支えてきた県政は井戸県政でありますが、これからは、斎藤県政を支えてまいります。
10年を振り返って様々なことを思い起こしますが、これからも明るい兵庫県を目指して頑張ってまいります。
今後ともより一層のご支援・ご鞭撻を賜ります様お願い申し上げます。

関連記事

  1. 発達障害の子ども達に自立の手段確保を!

    12月26日、企画県民部 山口部長に「私立専修学校各種学校に係る平成31…

  2. 酷暑の中の訓練!頑張りました!

    8/5(日)灘消防団の夏期訓練が挙行されました。あの暑さの中…

  3. 『木の根っこが防災に一役!』

    10/24(火)「森林林業フォーラム2017」に参加しました。兵庫県森林…

  4. 「六甲山自然体験シアター」本日より公開!

    兵庫県立六甲山ビジターセンターに新たに設置されました、体験シアターお披露目式…

  5. 「あなたはハンセン病の事を知っていますか?」

    2月4日に、「ハンセン病問題に関するシンポジウム」が開催されました。この…

  6. 「やっぱり、みんな考えてますね!」

    『灘中央市場にできる空き地で何ができるか企む。』という講座に、30名以上…

  7. 「GOOD JOB!センター 香芝」の素晴らしい…

    GOOD JOB!センター香芝での活動は、障害のある人々が”社会サービスを受…

  8. あの雨の中「今の日本を知りたい!」という熱い思い…

    7/7(土)「平成30年度 国・県・市の合同意見交換会」を開催しました。…

PAGE TOP