新しい環境で頑張っています。

令和3年12月27日付けで、兵庫県議会自由民主党県議団を退団させて頂きましたことをご報告させて頂きます。
退団の理由等をこの場で述べることは差し控えさせていただきますが、政治家北浜みどりとしてのけじめをつけさせていただいた事であると、お伝え申し上げます。

10年以上共に活動した仲間と別れることになりましたが、自由民主党を離党した訳ではありません。平成23年6月に自由民主党議員団に入団し、右も左もわからずにいた私を指導してくださった、先輩、後輩、ご同輩の諸先生方には本当に感謝を申し上げる次第です。
今回の私の判断について、多くの皆様からご心配の声を頂きましたが、灘区の皆様から負託を受けました県会議員としての職務は、今後も誠心誠意努めてまいります。

これまで、自由民主党議員団という大きな組織の中で県政運営に携わって参りましたが、無所属になりましての議員活動は、今までとは違い、あらゆることを一人で判断し、決断し、行動をしなければならず、一から県政運営について勉強をさせて頂いている毎日でございます。

しかし、自分で調べることができる範囲は限られており、その点、自由民主党議員団として各専門分野を持つ議員の方々から、様々な情報を頂いていたことや、また、研修会や勉強会の開催など、多くの知識を与えて頂いていたことを実感し、その恩恵を受ていたことに改めて感謝する次第です。

斎藤知事と共に新しい兵庫を作っていくために、今後とも誠心誠意努力いたして参ります。引き続きご支援・ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

関連記事

  1. これからの医療とまちづくりシンポジウム

    「これからの医療とまちづくりシンポジウム」に参加してきました。10/…

  2. 2017年を振り返って③「女性が政治に興味を持つ…

    2017年を振り返ってシリーズの第3弾です。今年の活動の締めくくりの一つ…

  3. 「お祭りは地域活性の要!」

    お祭りの日が、やって来た!お祭りになると、遠方にいた皆が集まって来る…

  4. 「生きる道」を選んで欲しい

    4月28日に開催された、「いのち支える自殺対策 トップセミナーin兵庫」に参…

  5. インターンシップ学生との交流

    8/25に県庁にインターンシップで来ている渡邉さんと意見交換を行いました。…

  6. 「若い世代も危機を感じている!日本の投票率の低さ…

    7月の末に、長田高校の3人の生徒さんから私にメールが来ました。神戸市…

  7. 障害者アートが商品となり、仕事に繋がりました!

    就労支援施設に通うメンバーが、心のままに描いた『うし』をデザイン化しクリアフ…

  8. 第2回 灘区命の授業を開催しました

    「こんなにも困っている妊婦さんがいたのか!その現状に心が痛みました。」今回は…

PAGE TOP