新型コロナウィルス感染症対策に関する知事への緊急要望

9/14に井戸知事に緊急要望に参りました。

兵庫県もコロナ対策として様々な支援をして参りましたが、現場の細かい所まで手が届かないのが現状です。

私達、自由民主党議員団は9/3〜4の2日間に亘り、県下の友好団体73団体との意見交換会を実施しました。
現場からのコロナ渦における厳しい現状を承り、本県経済と県民の生活を守るため、知事に15項目の緊急要望をしました。

関連記事

  1. 「あなたはハンセン病の事を知っていますか?」

    2月4日に、「ハンセン病問題に関するシンポジウム」が開催されました。この…

  2. 「篠原の名水」を防災に活用!

    何かあった時にまず困るのが水!坂の多い神戸では、給水車まで行くのも大…

  3. 「灘消防団女性消防隊発隊式」

    灘区女性消防団!発隊式!ポンプ操法全国大会に出場!今年の9月30日(…

  4. 住民の立場に立った防災を!

    この度「景観に配慮した防災を考える議員連盟」を立ち上げ、加田幹事長ととも…

  5. 「目立たないけど…。頑張ります!」

    11/4の午後、JR灘駅南側において、ミュージアムロードのモニュメントのお披…

  6. インターンシップ学生との交流

    8/25に県庁にインターンシップで来ている渡邉さんと意見交換を行いました。…

  7. 「投票は18才から、演説会は0才から」

    この言葉は、小泉進次郎衆議院議員が3月20日に淡路市で開催された『兵庫県…

  8. 「人への思いやり」が社会を明るくする

    区民集会において、神戸市立長峰中学校3年の中井雄太君が作文を発…

PAGE TOP