今度は、ホタテやエビなどの水産物が命のドア、マタニティホームへ届きました。

本日5/14、神戸水産品卸協同組合の山本理事長から沢山の冷凍の水産物を頂きました。
エビ、ホタテ、マグロなど、とても有り難い品々がダンボールいっぱいに入っていました。

前回ご紹介しました、青果組合の皆様からも週一回、途切れることなく新鮮なお野菜を頂いています。
今回、貴重なタンパク質をご提供下さり、産前産後のお母さん達に栄養たっぷりの食事を摂っていただけます。
山本理事長様も、末永く支援していきたいと仰って下さり、心から感謝申し上げる次第です。
ありがとうございます!

関連記事

  1. 「赤ヘル旋風の立役者!鉄人衣笠!」に会えて感激で…

    9/16~9/19に行われたスポーツマスターズ兵庫大会の前夜祭にての一時。…

  2. 本当に、本当に、感激しました!!

    「第4回 知的障害者によるアンクルン演奏会」に行ってきました。知的障害を…

  3. 石破茂先生の講演会を開催いたしました

    「摩耶遺跡まで、ご存知でした!」6月17日に石破茂先生の講演会を開催させ…

  4. 県政レポートが発行されました

    「少子高齢化を踏まえた社会づくり」という大きな課題に向かって、今後も全力活動…

  5. 「若い世代も危機を感じている!日本の投票率の低さ…

    7月の末に、長田高校の3人の生徒さんから私にメールが来ました。神戸市…

  6. 県の功労者表彰を頂きました。

    あっという間の10年でした。兵庫県議会議員に神戸市灘区の皆様からご推挙を…

  7. 第2回 灘区命の授業を開催しました

    「こんなにも困っている妊婦さんがいたのか!その現状に心が痛みました。」今回は…

  8. 元気兵庫の実現へ向けて邁進いたします

    8月の県政報告です。今後も地域事情を反映した政策作りと、若者が参加できる政治…

PAGE TOP