今度は、ホタテやエビなどの水産物が命のドア、マタニティホームへ届きました。

本日5/14、神戸水産品卸協同組合の山本理事長から沢山の冷凍の水産物を頂きました。
エビ、ホタテ、マグロなど、とても有り難い品々がダンボールいっぱいに入っていました。

前回ご紹介しました、青果組合の皆様からも週一回、途切れることなく新鮮なお野菜を頂いています。
今回、貴重なタンパク質をご提供下さり、産前産後のお母さん達に栄養たっぷりの食事を摂っていただけます。
山本理事長様も、末永く支援していきたいと仰って下さり、心から感謝申し上げる次第です。
ありがとうございます!

関連記事

  1. 日本初の窓付き防潮堤を見に行きました!

    令和3年4月8日大変気持ちの良い風が吹く晴れ渡る空の下で、「潮芦屋護岸工事完…

  2. 2017年を振り返って①「とっても爽やかだった!…

    「2017年を振り返って」シリーズの第1弾です。今年の3月20日に、淡路…

  3. 「六甲山自然体験シアター」本日より公開!

    兵庫県立六甲山ビジターセンターに新たに設置されました、体験シアターお披露目式…

  4. 伊勢志摩 視察報告

    7月中旬 伊勢志摩サミットが行われた会場に行き、三重県の対応や警察の警備につ…

  5. 新しい環境で頑張っています。

    令和3年12月27日付けで、兵庫県議会自由民主党県議団を退団させて頂きました…

  6. 播州織のマスクを芸文センターに寄贈しました。

    令和2年12月9日、アートスタジオタカコの天野剛子氏と共に、佐渡 裕 芸術監…

  7. 『難病と闘う育海くんを応援します!』

    12月8日、「障害者に就労の機会を!」研究会に参加して参りました。講師は…

  8. 「笑いは、認知症をも吹っ飛ばす!」

    この度、神戸市灘区のデイサービス「笑福門」の活動に参加させていただく事となり…

PAGE TOP