視覚障害の方々に花火を体感して頂きました

3/28(木)宝塚市の河川敷で〈宝塚きずな花火〉が打ち上げられました。

雨が降る中ではありましたが、多くの市民が集まり、約3分間の音楽と花火のシンクロ「音楽花火」が繰り広げられました。
この企画は、視覚障害を持つ方々に花火を感じていただこう!という思いの宝塚市民が集まり、実現したものです。

雨の中ではありましたが、9名の視覚障害を持つ方々がガイドヘルパーさんと共に参加されました。

「生の花火を感じられた!」
「本当に素晴らしかった!」
「身体の芯に響く音がとても気持ち良かった!」
等々、参加された方々の心からの声を聞かせて頂きました。

私は「ダイナグラス(映像認識音声ガイド)」がどのように花火を説明するのかを試してみました。
AIが判断した「情景認識」は次のような説明でした。
『夜空に赤や黄色の線を描く花火が見えます。周りの人たちは笑顔で楽しんでいます。』
他にも話していたようですが、花火の爆発音で聞き取りにくい状況でありましたが、何とか説明しようという努力は感じられました。

目が見えない方が花火を感じる。耳が聞こえない方が演奏を見て感じる。
できないと決めつける前に、挑戦する事に真の意味はあると感じられた夜でした。

北浜 拝

関連記事

  1. 小規模水力発電が灘区水車新田でスタートしました!…

    10年の月日をかけて漸く実用化となった小規模水力発電です。六甲山…

  2. 高校生の取り組みに、驚きと感謝

    昨年の夏に長田高校の生徒さんが、政治について探求しているのでインタビューを受…

  3. 『難病と闘う育海くんを応援します!』

    12月8日、「障害者に就労の機会を!」研究会に参加して参りました。講師は…

  4. 「人の頭蓋骨か?六甲山上で発見」

    6/29の神戸新聞朝刊に小さな記事が載りました。神戸市灘区六甲山上の…

  5. 画像

    計算の 計算による 計算のための科学

    8月28日(金)に『富岳』を視察して参りました。理化学研究所 計算科学研…

  6. 金沢へ行って参りました

    2015年3月14日に北陸新幹線が金沢まで開通し、金沢への観光客が増えている…

  7. とっても変わった人達の集まり…。

    先日、異才発掘プロジェクト(ROCKET)の活動報告会に行って来ました。…

  8. 関西広域連合兵庫県議会代表議員に選ばれました

    本年度の関西広域連合兵庫県議会代表議員に選ばれました。兵庫県議会からは5…

PAGE TOP